目立つM字ハゲにならないために、原因と対処方法を知っておく | AGA・薄毛治療のおすすめランキング比較と口コミ・評判 | HARG療法研究室【全国版】

AGA・薄毛治療のHARG療法 > 薄毛のお悩み > 目立つM字ハゲにならないために、原因と対処方法を知っておく

目立つM字ハゲにならないために、原因と対処方法を知っておく


M字にハゲてしまって悩んでいる人は沢山います。髪の毛が薄くなり始めたころに早めに対処できれば良いのですが、仕事が忙しくて通院する時間がなかったり、薄毛で病院に行く勇気が出なかったりして、症状が酷くなるまで放置してしまっていた人もいるでしょう。M字ハゲは、他の薄毛に比べて進行が速いと言われています。特に、髪の毛が長い人や前髪でM字部分が隠れてしまっている人は、髪の毛をかきあげたときぐらいしか薄毛の進行を確認できません。そのため、気付いたら思っていた以上に症状が進行してしまっているケースが多いのです。では、M字ハゲはどのようなことが原因で起こる症状なのでしょうか?あらかじめ原因を知っておけば、症状が酷くなる前に対策ができるかもしれません。

生活習慣の乱れによる薄毛

不規則な生活を続けている人は、薄毛になる可能性が高いと言われています。睡眠時間を十分に確保できていなかったり、栄養バランスが偏った食事をしていたり、運動不足であったりと、不健康な生活習慣を挙げてみるといくつも考えられます。すべて完璧な生活を送るのは難しいかもしれませんが、あまりにも不健康な生活になってしまわないように注意しましょう。生活習慣が乱れていると、知らず知らずのうちに体にストレスが溜まってしまい、血行不良を引き起こします。髪の毛を育てるために必要な栄養分は、血液中を流れて頭皮まで運ばれています。血行不良が起きて血液の流れが滞ると、頭皮が栄養不足を起こしてしまい、髪の毛が順調に育たなくなってしまうのです。生活習慣が原因で薄毛になってしまう人は、頭部のさまざまな部分から症状が出始めます。頭頂部や後頭部から症状が出始める人もいますが、前頭部からM字型に薄毛が進行していく人もいるのです。

親からの遺伝でM字ハゲになる可能性がある

薄毛の症状は、親から遺伝してしまうことも少なくありません。親がM字にハゲてしまっている場合には、自分もM字ハゲになる可能性があると思っておいたほうが良いでしょう。親と同じような生活リズムを続けていると、条件が揃ったときに自分もM字ハゲになってしまうかもしれません。できるだけ規則正しい生活を送るように心掛けたり、飲酒・喫煙をほどほどにしておくなど、M字ハゲにならないように日ごろから気を付けておきましょう。

薄毛の症状が出始めたら早めに対処しよう

少しでも薄毛の症状が出ているように感じたら、早めに医療機関に行って相談することをおすすめします。M字ハゲは、症状が進行してしまうととても目立ってしまう薄毛です。容姿のコンプレックスになって毎日を楽しめなくなってしまっては大変なので、周りから薄毛だと気付かれてしまう前に、育毛・発毛治療を受け始めると良いかもしれません。皮膚科でも薄毛治療は行っていますが、薄毛治療を専門に行っているクリニックを選べば、さらに効率的に薄毛を改善していけるでしょう。


HARG治療クリニックランキング

中央クリニック

  • 総合評価:4.88点
第1位

HARG治療センター

  • 総合評価:4.58点
第2位

東京銀座長澤クリニック

  • 総合評価:4.28点
第3位

ノエル銀座クリニック

  • 総合評価:4.02点
第4位

はなふさ皮膚科

  • 総合評価:3.80点
第5位
HARG治療
クリニックランキングはこちら