後頭部から進行する薄毛は血行不良が原因かも | AGA・薄毛治療のおすすめランキング比較と口コミ・評判 | HARG療法研究室【全国版】

AGA・薄毛治療のHARG療法 > 薄毛のお悩み > 後頭部から進行する薄毛は血行不良が原因かも

後頭部から進行する薄毛は血行不良が原因かも


薄毛と聞いてイメージするのは、前頭部からハゲていくパターンだと思います。女性の場合にはこの限りではありませんが、男性の場合には前頭部から薄毛になっていく人が多いのは確かです。しかし、薄毛を発症する原因によっては、後頭部から薄毛が進行していくこともあります。では、なぜ後頭部から薄毛になってしまうのでしょうか?

後頭部から薄毛の症状が出始める理由

後頭部から薄毛の症状が出始める理由は、血行不良です。髪の毛が成長するために必要な栄養分は、血液によって頭部まで運ばれてきます。そのため、体が血行不良を起こしていると、頭皮全体に十分な栄養が行き渡らなくなってしまいます。栄養不足になると、髪の毛が長く太く成長しきる前に抜け落ちてしまったり、新しい髪の毛が順調に生えてこなくなってしまいます。頭部は全身の他の部位に比べると皮膚が薄くて冷えやすいため、血行不良を起こしやすい部位であると言われています。その頭部の中でも特に血液が滞りやすいのが、後頭部なのです。そのため、ストレスなどが原因で体が血行不良を起こしてしまうと後頭部に十分な栄養が届かなくなってしまい、後頭部から薄毛の症状が進行していくことにつながるのです。

血行不良が起きてしまう原因とは

では、具体的にはどのようなことが原因で血行不良が起きてしまうのでしょうか?
最近特に多いのは、学校や仕事によるストレスです。精神的にも身体的にも強いストレスを感じ、血行不良が起きてしまっている人が多いです。これは大人だけに限らず、若い人にも増えてきている薄毛の原因です。上手にストレスを解消しながら生活できていれば良いのですが、忙しくてストレスを解消できないまま生活を送っている人が多いのでしょう。一気にストレスを発散できる機会がなかったとしても、少しずつリラックスできる時間を確保しながら生活していきたいですね。
また、生活習慣の乱れが原因で血行不良が起きてしまうこともあります。夜更かしばかりをして睡眠不足が続いている人は、すでに血行が悪くなっている可能性があります。できるだけ十分な睡眠時間を確保できるように心掛けて、お風呂にゆっくり浸かるなどして血行を改善していけるように努力しましょう。

後頭部の薄毛に気付いたら早めの対策を!

後頭部から髪の毛が薄くなってきているように感じたら、育毛剤を使用してセルフケアをしても良いですし、時間があるなら医療機関に行って相談してみても良いでしょう。薄毛は進行型の病気であるため、放っておいて自然に治るものではありません。後頭部からどんどん薄毛が進行して髪の毛が薄くなっていってしまう可能性が高いので、早めに対策をしていきましょう。薄毛に悩む人が増えていることから、薄毛治療を専門に行うクリニックやサロンも増えてきています。自分に合う最適な治療方法で、より効率的に薄毛を改善していきたいのであれば、皮膚科よりも専門の医療機関を選ぶと良いかもしれません。


HARG治療クリニックランキング

中央クリニック

  • 総合評価:4.88点
第1位

HARG治療センター

  • 総合評価:4.58点
第2位

東京銀座長澤クリニック

  • 総合評価:4.28点
第3位

ノエル銀座クリニック

  • 総合評価:4.02点
第4位

はなふさ皮膚科

  • 総合評価:3.80点
第5位
HARG治療
クリニックランキングはこちら