髪の毛が抜ける原因を知って、薄毛になる前に対処しよう | AGA・薄毛治療のおすすめランキング比較と口コミ・評判 | HARG療法研究室【全国版】

AGA・薄毛治療のHARG療法 > 薄毛のお悩み > 髪の毛が抜ける原因を知って、薄毛になる前に対処しよう

髪の毛が抜ける原因を知って、薄毛になる前に対処しよう


抜け毛に気付くタイミングは、シャンプーをしているときやドライヤーをかけているときなどではないでしょうか。朝起きたときに枕を見てみると、いつもよりも抜け毛の本数が多いこともあるかもしれません。髪の毛が抜けやすくなっているように感じたら、生活を見直してみましょう。抜け毛を放置して生活していると、どんどん髪の毛が抜けて薄毛になってしまう可能性があります。薄毛になってから慌てないように、早めに対処していくことが大切です。

生活習慣の乱れによって髪の毛が抜ける

髪の毛が多く抜けるようになってしまった原因として、生活習慣の乱れが挙げられます。十分に睡眠時間を確保できていなかったり、栄養バランスが偏った食事を不規則に摂っていたりはしませんか?睡眠不足の状態が続くと、体が血行不良を起こしてしまい、髪の毛を育てるために必要な栄養分が頭皮まで届かなくなってしまいます。髪の毛が太く長く成長していく途中に抜けやすくなってしまい、どんどん髪の毛が減っていってしまうのです。栄養バランスが偏った食事を続けていくことでも、栄養不足になってしまい、髪の毛が順調に育たなくなります。好きなものを沢山食べるのは良いことですが、あまりにも栄養バランスが偏った食事にならないように気を付けましょう。脂っこい食べ物ばかりを食べている人は、過剰に分泌された皮脂汚れが頭皮の毛穴に詰まる恐れもあり、さらに抜け毛を加速させてしまいます。

頭皮環境の変化で髪の毛が抜ける

頭皮を常に清潔にするように心掛けていても、気温などの変化とともに頭皮環境も変化してしまうことはあります。例えば、夏の暑い時期になると汗や皮脂が普段よりも多く分泌されるようになるので、頭皮の毛穴に詰まりやすくなってしまいます。シャンプーで落としきれなかった皮脂汚れが原因で雑菌が繁殖してしまうと、頭皮環境が一気に悪化してしまう恐れがあります。頭皮が健康な状態ではないのに、健康的な髪の毛が育つはずがありません。季節とともに気温が変化していく中で、常に頭皮を清潔な状態に保つのは難しいかもしれませんが、夏にだけ洗浄力が強いシャンプーを使うなどして対策していきましょう。

抜け毛の本数が減らないなら医療機関に相談する

毎日の生活で抜け毛を減らすように心掛けても、なかなか抜け毛が減らなかったり、逆に抜け毛の本数が増えてしまうことがあります。どうしても抜け毛が減らない場合には、できるだけ早めに医療機関に相談してみることをおすすめします。抜け毛の症状を放置しておくと、そのまま薄毛になってしまう可能性があります。髪の毛がほとんど抜け落ちてしまってからでは、薄毛治療をするのが大変になってしまいます。無駄な時間とお金をかけないためにも、少しでも薄毛かもしれないと思ったら病院に行きましょう。病院によっては、初回のカウンセリングを無料で行っているところもあるので、気軽に通い始められます。


HARG治療クリニックランキング

中央クリニック

  • 総合評価:4.88点
第1位

HARG治療センター

  • 総合評価:4.58点
第2位

東京銀座長澤クリニック

  • 総合評価:4.28点
第3位

ノエル銀座クリニック

  • 総合評価:4.02点
第4位

はなふさ皮膚科

  • 総合評価:3.80点
第5位
HARG治療
クリニックランキングはこちら