薄毛対策のツボを押して健康的な頭皮を維持しよう | AGA・薄毛治療のおすすめランキング比較と口コミ・評判 | HARG療法研究室【全国版】

AGA・薄毛治療のHARG療法 > 薄毛のお悩み > 薄毛対策のツボを押して健康的な頭皮を維持しよう

薄毛対策のツボを押して健康的な頭皮を維持しよう


健康効果を得るためのツボが全身にあることは、知っている人が多いでしょう。では、薄毛対策になるツボがあることはご存知ですか?薄毛は遺伝や加齢だけが原因で起こるものではなく、生活習慣の乱れや日常的なストレスで起こることもある症状です。薄毛に悩まないためにも、薄毛対策ができるツボを知っておきましょう。忙しくて睡眠不足が続いてしまったときや、頭皮の状態があまり良くないかもしれないと感じるときに、薄毛対策のツボを押して抜け毛を防ぎましょう。

ツボの上手な押し方を知ろう

まずは、ツボの上手な押し方を知りましょう。強く押しすぎては痛みを感じるだけですし、弱く押しすぎても効果が得られません。上手な力の加減は、「少し痛いけど気持ちいい」と思えるぐらいです。あまりにも強い力でツボを押しすぎると、頭皮に負担をかけてしまうので気を付けましょう。ツボを指の腹で押さえ、3、2、1…と3秒ぐらい数えます。一番初めは強い力で押し、だんだんと力を弱めていくのがポイントです。ツボ押しを気持ちいいと感じ、リラックスできる程度に行いましょう。

薄毛対策に効果的なツボ

ツボの上手な押し方がわかったところで、早速薄毛対策に効果的なツボを押していきましょう。
まずは、「百会」と呼ばれる頭頂部のツボです。両手の中指を重ねて頭頂部にあて、じわじわと指で押していきます。指圧しながら頭を後ろにそらすような感じにすると、さらに効果的です。百会を押すと、血行促進効果が得られます。頭皮の血行が悪くなっていると、髪の毛を育てるために必要な栄養分が頭皮全体に行き渡らなくなってしまいます。このような状態を防ぐためにも、百会を定期的に押すようにしておくと良いでしょう。百会と同じく血行を促すツボで、「あもん」と呼ばれるツボがあります。うなじの中央部分にあるツボで、頭皮だけでなく首の血行も良くなります。
頭皮のこわばりをほぐすために、「角孫」と呼ばれるツボを押すのも良いかもしれません。耳の上あたりにあるツボで、頭皮をほぐして抜け毛予防につながります。指の腹で3~5秒ぐらいゆっくりと押しましょう。
これらのツボの他にも、薄毛対策に効果的なツボはまだまだあります。本格的に薄毛対策をしたいなら、インターネットで調べてみたり、医師に聞いてみると良いでしょう。

育毛マッサージで気軽に抜け毛予防

抜け毛を防ぐことは、薄毛を防ぐことにつながります。薄毛対策に効果的なツボを押すように心掛けるのも良いですが、もっと気軽に抜け毛を防ぎたいと考えている人は、シャンプーをするときに育毛マッサージをしてみると良いかもしれません。やり方はとても簡単で、シャンプーをしているときに、後頭部から前頭部にかけて頭皮を揉みほぐすようにマッサージしていくだけです。爪を立てずに、指の腹で気持ちいいと思える程度に力を入れてマッサージしていきます。頭皮の血行が促進され、やわらかくほぐれることで抜け毛・薄毛を予防できるでしょう。


HARG治療クリニックランキング

中央クリニック

  • 総合評価:4.88点
第1位

HARG治療センター

  • 総合評価:4.58点
第2位

東京銀座長澤クリニック

  • 総合評価:4.28点
第3位

ノエル銀座クリニック

  • 総合評価:4.02点
第4位

はなふさ皮膚科

  • 総合評価:3.80点
第5位
HARG治療
クリニックランキングはこちら