HARG療法を受けるときには痛みを感じる? | AGA・薄毛治療のおすすめランキング比較と口コミ・評判 | HARG療法研究室【全国版】

AGA・薄毛治療のHARG療法 > HARG療法について > HARG療法を受けるときには痛みを感じる?

HARG療法を受けるときには痛みを感じる?


確実に発毛を目指したいならHARG療法がおすすめですが、効果が高い治療方法は痛みを伴うのではないかと不安に思う人もいるでしょう。HARG療法は、注射針などで頭皮に直接カクテルを注入していく治療方法なので、人によっては針を刺すときの痛みを感じるかもしれません。痛みが苦手な人は、カウンセリングなどの際にあらかじめ医師に伝えておき、あまり痛みを感じずに施術が受けられる方法を提案してもらいましょう。

パピューレ法(注射治療)

パピューレ法は、注射針を使用して頭皮にカクテルを注入していく、HARG療法で最もポピュラーな方法です。表皮と真皮の間に確実にカクテルを注入していけるので、より高い効果が得られると言われています。高い発毛効果は得られるものの、施術の際に痛みを感じてしまうことがあるため、痛みが苦手な患者さんにとっては続けにくい治療方法かもしれません。
最近では、痛みを感じずに注射針でカクテルを注入するために、「AAPE」と呼ばれる成分を配合したカクテルを開発したクリニックがあります。AAPEとは、健康な成人女性から採取した脂肪からさらに幹細胞だけを抽出し、毛髪再生に必要な成長因子が含まれているタンパク質です。AAPEを配合することで、これまでのHARGカクテルと同じ効果を得ながら、痛みが少ない施術を受けられるようになりました。

メドジェット法

注射針を頭皮に刺すことに抵抗がある人は、針を使わない施術が受けられるメドジェット法を選ぶと良いかもしれません。メドジェットは、痛みなくHARGカクテルを注入できる医療器具です。針でカクテルを注入するのではなく、ガスの噴射によってカクテルを浸透させていくので、針を刺すときのチクッとする痛みがありません。メドジェットによるガスの噴射は、蚊に刺されるよりも細い噴射なので、施術による違和感も感じることなく毛穴の奥深くまでカクテルを浸透させられます。パピューレ法よりも短時間で施術が終わるため、家事や仕事の合間を縫って通院しようと思っている人も受けやすい治療方法かもしれません。
また、パピューレ法は注射針で少しずつカクテルを注入していくため、カクテルの入り具合にムラが出てしまうことがあります。メドジェット法はパピューレ法よりも均等にカクテルが浸透するので、頭皮全体にムラなく効果が期待できるメリットもあります。

レーザーを使用する治療方法

基本的にはパピューレ法かメドジェット法が使われると思いますが、クリニックによってはレーザーでカクテルを注入するところもあります。レーザーで目には見えない極小の穴を皮膚に開け、そこからカクテルを注入していきます。レーザーを照射すると皮膚が温まり、頭皮の治癒力を高めてさらに効率よく発毛が目指せます。また、レーザーによるHARG療法は痛みがないので、患者さんの体に負担を掛けてしまう心配もありません。個人差によって効果を実感するまでに時間がかかる人もいますが、無痛の施術が受けたいならレーザー治療を選んでみても良いかもしれません。


HARG治療クリニックランキング

中央クリニック

  • 総合評価:4.88点
第1位

HARG治療センター

  • 総合評価:4.58点
第2位

東京銀座長澤クリニック

  • 総合評価:4.28点
第3位

ノエル銀座クリニック

  • 総合評価:4.02点
第4位

はなふさ皮膚科

  • 総合評価:3.80点
第5位
HARG治療
クリニックランキングはこちら